Date

自然派化粧品への移行

自然派化粧品で肌納得
Breast Cancer Ribbon

自然派化粧品の市場は年々増加の一方です

ある晴れた日、私の自宅に長年親しくしている友人が遊びに来ました。

「こんな晴れた日に家でゴロゴロしているなんてもったいないな」

「いいだろう。たまの休日なんだから」

友人と私は、別々の会社に勤めていますが気の合う独り身の男同士として時々飲みに行く仲です。

「景気はどうだい?」

「ボチボチだな」

お互い三十代でようやく会社の戦力になれてきたという自負があります。

「貴方の勤めてる会社は化粧品会社だったよね?正直、男の私には化粧品の市場動向なんてよく分からないけど調子が良いなら結構なことだね。」

「ウチの会社もそろそろ自然派化粧品の販売に乗り出そうということになったんだ。まだ今は市場調査の段階だけど、いずれ本格的に参入していくつもりだよ」

「自然派化粧品?」

私はその言葉に聞き覚えがありました。

付き合っている彼女が自然派化粧品のファンで、その手の傾向の化粧品ばかり使用しているのです。

「普通の化粧品とは、全然肌に馴染む感覚が違うのよ。一度使い始めたら手放せなくなるの」

というのが彼女の口癖です。

私は改めて自然派化粧品に興味を惹かれました。

「どうしていま自然派化粧品に人気が集まっているのかな。そもそも自然派化粧品って具体的にどんな化粧品なんだい?」

私は化粧品会社に勤めている友人に聞いてみました。

「端的に言って、天然の植物原料を主な成分にしていること、化学合成成分の配合を極力低く抑えこんでいること、この二つの要件を満たしている化粧品のことだよ。人気に関して言えば、数字がハッキリ示している。自然派化粧品の市場規模は近年一千億円を超え、しかも毎年急ピッチで増加しているんだ。認知度も急上昇している」

「どうしてそんなに注目を集めているのかな?」

私は疑問に思いました。

「一つには消費者の間で安心や安全への関心が高まっている事が考えられる。人々のライフスタイルも環境に配慮したものに変わってきているしね」

「確かに現在はエコブームだよね。それでどんな商品が注目されているのかな」

「見てごらん。いま話題になっている自然派化粧品のサイトだよ」

私の質問に答えるべく、友人は私の家のパソコンを開いて、あるサイトを指し示します。

自然派化粧品でキレイを取り戻す

そのサイトを覗き込んだ私は、世間での関心の高まりを実感しました。

Comments are closed.